恋愛と結婚の投資とリターン

「恋愛とか婚活がめんどくさい」、非常によく聞く言葉です。もちろん、「非モテ」ワードです。

男も女も言います。ということは、男女共通の問題が存在しているということになります。なぜ、「めんどくさい」と言うのかについて分析してみます。

なぜ、「めんどくさい」と思うのか?

それは「めんどう」に思うほど、恋愛が遠くに存在するからです。恋愛がうまくいっている人は使いません。何度かうまくいかなかったときに「恋愛がめんどくさい」と言うのですね。「努力をしたけれど、残念でした。今後はもう恋愛努力はしません」と宣言しているかのようです。

恋愛や結婚の場面では、先行投資をしてリターンを求める、というのが通常の形です。投資の見地から考えると、投資原資には、時間、エネルギー、お金の3つがあります。

恋愛や結婚がうまくいっていないということは、時間、エネルギー、お金の3つのうち、①どれかが不足していた、②使い方を間違ったか、あるいは、③まったく使うことをしなかったかのどれかというこどになります。

投資原資というのは、例えて言うなら、ポーカーといったトランプやルーレットにおいてペット(賭ける)するために使うチップです。チップをどのくらい所有しているかは、人によって異なります。

お金持ちならたくさんチップを持てるでしょうが、収入が少ない場合にはチップもあまリ持つことができません。チップの多寡も問題ですが、所有しているチップを誰にいくらペットするのか(投資するのか)も重要な問題です。

どんな手(男)が来たかで、賭け金が変わります。手(男)に惚れ込んでしまうと、際限なくベットしてしまいます。大きく投資して、勝ててリターンがあれば(相手から好きになられれば)いいですが、負けること(ふられること)も当然あり、負けたときのダメージはたいへん大きいです。とくに投資額が大きければ大きいほどへこみます。

3つのチップ、つまり、時間、エネルギー、お金はどんなものなのでしょうか?

まず時間ですが、これは3つのうちでもっとも基本的な資産です。デートには時間がかかりますし、時として自分のペースで恋愛は進行しないので、じっくり待つ、ということも時間の範疇に入ります。

とくに仕事が忙しく恋愛に時間を割くのが難しい女性にとっては、時間というのは大きな投資になります。

たとえば平日夜9時まで働く場合にはデートの約束はできませんし、休日も疲労を回復させることに専念したいと思ってしまうものです。唯一、金曜日か土曜日の夜くらいに、体力をあまり使うことのない映画とか食事といったデートになりがちで、思い出作りをしたいと思いつつも、映画や食事だけではマンネリになってしまうことになります。

第2の投資はエネルギーです。デートには神経を使いますし、交換するメールには細心の注意が必要です。常に相手のことを思ったり、次のデートを考えたり、さらには浮気をしていないかと疑ったり、さまざまなエネルギーを使うことになります。

ここでもまた仕事が忙しく、仕事にエネルギーを大量に消費している人にとっては貴重な財産です。また年齢とともに消費できるエネルギーが減少してきますので、年齢的に若い女性のほうが有利と言えます。

第3にお金の問題。デートにはお金がっきもの。学生同士では割り勘、社会人になると通常は男が支払いますので、直接のデート代というのは原則少ないのですが、洋服代、美容院代を考えるとかなりの出費になります。

年齢とともに給料が上がっていくと、デート代の許容範囲が広がってきますので、前述のエネルギーとは反比例の関係にあるものです。OLになりたての頃はお小遣いもままなりませんが。次第に自由になるお金も増えて、洋服等に投資する資金として使うことができるようになります。

たとえば、総合商社の総合職で活躍している女性にはお金はありますが、「時間」や「エネルギー」がありません。ですから、せっかく好きな人ができてつきあっても、残業時間が長く仕事がきついために、「時間」と「エネルギー」が不足して、恋愛が長持ちしないこともしょっちゅうです。せいぜい短期的な恋愛を繰り返すこどになるのが関の山です。

他方、お金はないが時間があるOLには、お金はなくとも「時間」と「エネルギー」は充分にあります。9~5時で働いても、アフターファイブからは大企業の総合職には負けません。

ですから、恋愛で勝つためには、時間どエネルギーを有効に使って、不足するお金を補わなければならないということです。

つまり、収入は少ないが仕事は忙しくない女性にはフットワークの軽さが求められているのです。

フットワークの軽さとは、たとえば、デートをたくさんする、手料理を覚える、合コンの幹事をする……挙げればきりがありません。バリバリのビジネスウーマンにはできないけれど、時間がある女性ならできるものはたくさんあるのです。

人によって持っている資産の量と質は違いますが、その資産を有効に使うためにも「岐阜での婚活を成功させるために」のような婚活サービスをまとめてあるサイトで自分に合ったものを利用するのもひとつの手かもしれません。

効率よく投資していい恋愛と結婚をしたいものですね。